ドメイン変更でやったこと

ドメイン変更でやったこと ワードプレス

ドメイン変更〜コンセプトの考え直し

まさかのWP商標抵触?!

実は「おてんば屋はなちゃん」には原型がありました。2週間ほど前に完成していた「猫のワードプレス屋さん」という幻のサイトです。

2020/5/9に一度公開、一部の方にお披露目をし、気が抜けた日々を過ごしていたところ……ドメインがWordPress ファウンデーション商標利用規定に抵触するので変更したほうがいいでしょう、アドバイスをいただいたのです。

プロジェクト名、商品名、サービス名、ドメイン、企業名に「WordPress」または「WordCamp」を使用するには、WordPress ファウンデーションからの承認が必要です。

WordPress ファウンデーション商標利用規定

使用していたドメインは nekonowordpressyasan.lol  というものでした。。。

はなちゃん
はなちゃん

アウトーーー🙀

ドメインとサイトタイトルを考え直す

大急ぎでやったことは…

  • ドメインにサーバパネルからアクセス制限をかけた
  • 同様なWordPress名称を使っていたSNSに鍵をかけた

SNSは、がんばって制作した経緯(見知らぬ方からいいねももらってうれしかったです)や、NishikiProの今村さんからリツイートをしてもらったりしていたのですぐにアカウントを消すことはツラくてできませんでした。。

サイト自体も4月末から10日ほどすごく集中して作り上げたものでした。

初めての完全な自分のサイトで、ちょうど5/9に参加しているWordPressミートアップのLTで発表もさせてもらい、やり切った感が満載だったため、ここからどうコンセプトを再考したらいいんだろう、、と数日迷子になってしまいました。

トムくん
トムくん

でも、たくさんの人にお披露目する前で本当によかったです。

新ドメイン降臨

ドメイン迷子になった時に考えていたのはこんなことでした。

  • (趣味に走って燃え尽きぬよう)お店感にこだわりたい。〜屋さん、〜の店など
  • (とはいえ)好き集め、トキメキ感は必須軸
  • 大和言葉探し→大和言葉を集めたおもしろいサイトを眺めたり
  • そういえば、女性専用だよね! と思い出したり✨

ワードプレス屋さんで設定していたデザインが最高に気に入っていて、自分にとって完成した世界観だったので、そこに再度コンセプトを定義するということはかなり難しい作業でした。

人目を気にして無難にするのではなく、人目を上手に気にして来て利用してもらえるサイトにすること(その日のメモより)

そして決め手にかけるまま3日ほど過ぎた時、ヒラメキがやってきました!

我が家は猫ちゃんが6匹でただいま絶賛夏の抜け毛シーズンです。掃除機がけをして、次亜塩素酸で床を吹き上げている時のこと。

おはなもよう

この言葉が浮かんで、一瞬で決まりました。

  • 大好きなはなちゃんのアートな模様
  • 猫界ハッシュタグの「おはなもようの会」
  • 天気模様、のような、我が家っぽい「おはなもよう」
  • Katieさんの小花柄の背景画像

いろいろな要素とリンクしてふわっと包みあげる世界観を感じ、これしかない!と思ったのです。

はなちゃん
はなちゃん

ちなみにアタチの名前の由来は、花じゃなくて”鼻”なんですヨー。

ドメイン再取得〜サーバに設定

TLDの検討

ohanamoyouをドメインにしようと決めて、続くTLD(トップレベルドメイン)を選びました。

他に候補になったのは、 .kiwi .gift .gifts .party .danceでした。

kiwiは可愛いフルーツも鳥もはなちゃんにピッタリと思いましたが、ニュージーランド色が強いことを知って断念。

gift/giftsは猫たちへの感謝を込められる感が、

partyは賑やか感がよくって、しかし政党っぽいニュアンスはちょっと気になり、

遊び会が大好きなはなちゃんにpartyも我が家っぽくていいなとも思いました。

元の.lolを使うことも考えましたが、すでに気分が変わっていたのと、XDomainでも取得できた .funは自分にとっては少々今更感があり。

結局、.family に着地しました。

ソーちゃん
ソーちゃん

.familyはXSERVERと連携するXDomainでの取り扱いがなく、ムームードメインでの契約となりました。

ドメインを取得しサーバに設定

サーバとの連携外のドメインを契約する際に気をつけなくてはいけないのが、ネームサーバの指定です。

今回私はサーバ=XSERVER、ドメイン=ムームーでの契約でしたので、ムームー申し込み時に「ネームサーバ」の指定が必須だったのですが、まんまとスルーしていました。

そのため、申し込み完了後、ムームードメインのコントロールパネル上でXSERVERのDNSを5つ全部記入するという手間が1つ増えました。

またおそらくその影響で、XSERVERにドメイン設定をした際、「無料独自SSL」だけ設定ができませんでした。ただこれも、「24時間後に再度試してください」とのことで翌朝やってみたところ、無事に設定することができました。

はなちゃん
はなちゃん

.familyには、6猫ファミリーみんなのお店というニュアンスを込めています。

WP再開設作業

一般的な対応

ラッキー
ラッキー

ドメイン変更については多くの方が記事に書かれているのでここではメモに留めます。

サーバでの作業

  • WP簡単インストール
  • infoメールの設定

新WP管理画面での作業

  • プラグインAll-in-one WP Migrationのみインストール
  • 元サイトのBUデータを新サイトへインポート
  • 新サイト管理画面>設定>URLを2つともhttp「s」に設定

コンセプト変更ならではの修正対応

  • サイトタイトルやキャッチフレーズなど目立つところの変更
  • プラグイン「Search Regex」を用いて置換作業「猫のワードプレス屋さん」→「おてんば屋はなちゃん」
  • 全ページの記述をチェック

ドメイン変更ならではの対応

  • AdminのIPASSを変更(ユーザーを新規追加して元のを削除)
はなちゃん
はなちゃん

All-in-One WP Migrationを使うとIPASSも一緒に書き換えられちゃうので最初使うときは驚きますね。

トラブル? 発生対応

今回はこれ以外に想定外の小さなトラブルがいくつか発生したので、対処をしました。

  • Mixed Contentの多発(cocoon設定由来のもの、吹き出し他)
  • 固定ページのスラッグがIDになっていた。設定>パーマリンク設定>「日付と投稿名」に指定し直し解決
クロス
クロス

Mixed Contentって、どうしてこうも凹むんでしょう(笑)。

その他

  • タイトル画像の変更
  • SNSのアカウント、登録メール変更(TWは新規、IGは変更でOKでした)
おてんば屋はなちゃん
ドロシー
ドロシー

新タイトルは当初書体を変えなきゃかなと思っていましたが、いくつか検討して結局ワードプレス屋さんと同じほのか明朝に決めました。サブの英字はしろくまから筑紫に替えバッチリ着地。

元サイトの事後処理

  • リンク元からのURL変更
  • WPアンインストール
  • MySQLデータベース削除
  • メールアカウント削除
  • サーバからドメイン削除
  • ドメインの自動更新を外す
ふく
ふく

元ドメインの商標抵触未遂発覚からここまで6日、ドメイン再取得からここまで3日弱でたどり着きました。Mixed Content多発が一番キツかった〜。

まとめ

想定外の事態に2度サイトの設定をすることになり、スタートも遅れましたが、結果的にとてもよかったと思い、教えてくださったSさんには感謝の気持ちでいっぱいです。

回り道してよかったこと
  • 何のためのサイトか、大切にしたいことをもう一度考え直しブラッシュアップすることができた
  • それによって、サイトに愛着と自信を持つことができた
  • これまでとは違うドメイン変更の経験ができ、こうしてまとめることができた
はなちゃん
はなちゃん

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました